メインフレーム一覧

JCL DDステートメント まとめ

JCLのDDカードについて、まとめます。 DDカードはデータの入力、出力を定義することが出来ます。これは、実行するプログラムが...

メインフレームの調査

MPP メッセージ処理プログラム (MPP) BMP 非メッセージ・ドリブン BMP 領域 参考資料: ...

IMSリージョンの理解

IMSにはリージョンという概念があり、アドレス空間のようなものを示す。 コントロールリージョン(以下、CTLリージョン)、MP...

メインフレーム DBロード / アンロード の理解

メインフレームでは「DBをロードする」「DBをアンロードする」という言葉がある。どちらもDBを主体として考える言葉で、それぞれ次のような意味...

メインフレームのファイル構造

メインフレームとLinuxではファイルの持ち方が異なります。以下、わかりやすい記事です。 Multiple Virtual Stora...

メインフレーム基礎知識 TSO、SDSF、JES、JESのSPOOL

メインフレームを使用したシステム開発では、メインフレームと一緒に使用する機器の理解も必要です。本記事ではメインフレーム周辺機器および機能を簡...

アセンブラの練習をする方法

しばらく前から仕事でCOBOLを使うようになり練習していたのですが、アセンブラ言語まで使うようになりました。 アセンブラ言語はCOBO...

COBOL 4つの段落(DIVISION)

COBOLは4つの段落で構成されています。それぞれの段落には役割と名前が決まっていて、段落を記述する順番も決まっています。プログラムでは、こ...

メインフレーム データ概要

メインフレームのデータの持ち方はWindows や Linuxとは異なります。本記事ではメインフレームのデータについての概要をまとめます。 ...

COBOL 条件分岐処理

IFを使用すると条件分岐処理を記述することが出来ます。 構文 構文としては次のようになります。 IF {条件式} THEN ...

COBOLの基本

COBOLの基本的なことを記述します。 領域 桁数ごとに領域が区分けされており、記述する内容が決まっています。 桁...

JCL PROCLIB の調査

PROCLIB はよく見るけど意味が分からないので調査する。ユーザー製のものかと思っていたけどIBMのリソースの一つなのか。 ユーザー...

JCLの概要

仕事でJCLを扱うことになったのですが、Web/Javaシステム開発者の私にとってJCL/COBOLシステムを学習することは膨大な知識を得な...

JCL ジョブ名定義、コメントの書き方

JCL(Job Control Language)のメモを記載します。 ジョブ名定義 // 行頭には必ず//が付きます。謎の決ま...

EBCDIC(エビシディック)のエディタ、変換表

レガシーシステムを調査していると、EBCDIC(エビシディック)という言葉がよく出てきます。 EBCDIC(エビシディック)と...

JCLの概要

JCLとは JCLはジョブエントリーシステム(Job Entry Subsystem )に対して指示するものです。 ジョブエントリー...

WindowsでCOBOL開発環境を構築~調査編~

Windows環境でCOBOL開発が出来るのか調査します。開発では次のことを行う予定です。 コンパイル 実行 デバッグ...

モダナイゼーションの代表的な3つの手法

モダナイゼーション案件が最近多くなってきているそうです。2025年の壁を意識してのことでしょうか。モダナイゼーションは時間がかかることが多く...