OS一覧

Linuxで簡単にIPアドレスを確認する方法

Linux で簡単にIPアドレスを確認する方法をご紹介します。 今までは ifconfig でIPアドレスを確認していましたが...

CentOS環境変数を恒久的に設定する方法

CentOS環境変数を恒久的に設定する方法をご紹介します。 設定ファイル ユーザー全員の環境変数に設定するには次のとおり /e...

Linuxで確立済の接続とそのサービスを確認する方法

確立済みの接続を表示する 確立済みの接続を一覧表示します。昔はnetstatがよく使われていたかと思いますが、今は非推奨になっているようで...

shellの書き方 HelloWorldを出力するshellスクリプトを書いてみた

初めてshellスクリプトを書いてみました。実行するとHellWorldとコンソール出力するshellスクリプトです。 ファイルの...

JCLの概要

JCLとは JCLはジョブエントリーシステム(Job Entry Subsystem )に対して指示するものです。 ジョブエントリー...

メインフレーム 順次アクセス記憶(SAM)

SAMを表すときにファイルの図を使用していましたが、正しくは(というか一般的には)「順次アクセス記憶」の図だそうです。 ...

メインフレーム(IMS) DBD

DBDについてご紹介します。 正式名称は Database Description です。日本語では、データベース記述 と言います。 ...

メインフレーム(IMS) PSB

PSBについてご紹介します。 正式名称は Program Specification Block です。日本語では、プログラム仕様ブロ...

JOBLOG(ジョブ・ログ)の見方

JOBLOG(ジョブ・ログ)の見方をご紹介します。 オープン系のログとは少々異なります。 構成 4つの構成が成っています。...

JCL DDステートメント まとめ

JCLのDDカードについて、まとめます。 DDカードはデータの入力、出力を定義することが出来ます。これは、実行するプログラムが...

Linuxでユーザー作成、グループ作成

mqmという名前のグループとユーザーを作成します。 グループ作成 まずはすでにmqmという名前のグループが存在するか確認します。...

Red Hat7のswap作成方法をまとめておく

Red Hat7にswapを作成するのにハマって土日を飲み込まれました。未来の私含めて、みんなが同じ轍を踏まないようにまとめておきます。 ...

メインフレーム DBロード / アンロード の理解

メインフレームでは「DBをロードする」「DBをアンロードする」という言葉がある。どちらもDBを主体として考える言葉で、それぞれ次のような意味...

メインフレームのファイル構造

メインフレームとLinuxではファイルの持ち方が異なります。以下、わかりやすい記事です。 Multiple Virtual Stora...

メインフレーム基礎知識 TSO、SDSF、JES、JESのSPOOL

メインフレームを使用したシステム開発では、メインフレームと一緒に使用する機器の理解も必要です。本記事ではメインフレーム周辺機器および機能を簡...

WebサイトをGZIPで配信する方法

WebサイトをGZIPで配信する方法をご紹介します。 GZIPで配信すると通常よりも圧縮されたデータでの通信になるため、効率的にデータ...

OpenVPNのサーバー側 設定内容まとめ

OpenVPNのサーバー側 設定内容と場所についてのメモを記載していきます。 設定ファイル OpenVPNのサーバー側設定ファイ...

アセンブラの練習をする方法

しばらく前から仕事でCOBOLを使うようになり練習していたのですが、アセンブラ言語まで使うようになりました。 アセンブラ言語はCOBO...

Tomcatが使うJava(JVM)の設定方法

Tomcat が使用するJavaの設定方法をご紹介します。 環境構成は Windows10、Tomcat9、Java8 です。基本的に...

Tomcat 死活および起動しているTomcatのディレクトリ確認方法 on Linux

LinuxでTmcatの死活を確認する方法と、起動しているTomcatのディレクトリを確認する方法をご紹介します。 死活の確認 ...