Java から ORACLE DB へ接続してみる(調査偏)

Javaから ORACLE DB へ接続する仕組みを理解するため、実際にプログラムを作って記事にまとめます。ITエンジニアの一般教養としても、身に付けるのがベターな知識でしょう。

まずはOracle公式サイトのドキュメント(Javaを使用したOracle Database 12c リリース1 (12.1)への接続)を見てみました。しかし、よく分かりません。私にはとても分かりにくいように感じました。

なので他のサイトを確認してみます。結構わかりやすい資料を見つけました。Oracle公式のセミナー(Oracle DB接続ミドルウェアを理解する)で使用される資料のようです。

こちら、個人ブログですがかなり分かりやすいですね。サンプルプログラムまで載せていただいて、とてもありがたいです。

はじめに Eclipse 4.5 MarsでOracle DBに接続するプログラムを作ってみました。 スッキリわかるJava入門 第..

こちらもかなりわかりやすくまとまっていますね。TECH SCOREという会社さんかと思われます。

接続部分だけでなく全体的に説明サイトを作ってらっしゃるんですね。

このあたりで調査は完了です。次の記事では実際にプログラムを作ってみます。

次の記事はこちらです

以前の記事「Java から ORACLE DB へ接続してみる(調査偏)」からの続きです。 今回は「Java から O...

Let's share SNS