WSL2でCentOS8を使用する方法

WSL2でCentOSを使用する方法をご紹介します。

ダウンロード

このイメージを使用させていただきます。

Releases · wsldl-pg/CentWSL
CentOS based WSL distribution. Contribute to wsldl-pg/CentWSL development by creating an account on GitHub.

CentOS8.zipをダウンロード、解凍するとCentOS8ファイルの中に次の2つのファイルが出来ます。

CentOS8.exe
rootfs.tar.gz

WindowsストアからWSL Linuxディストリビューションをインストールすると格納される場所へCentOS8フォルダを移動します(WSL版CentOS公式はWindowsストアに無い)。

C:\Users\xxxxxxxxx\AppData\Local\Packages\CentOS8

インストール

CentOS8.exeをダブルクリックして実行します。これでインストールは完了です。

確認

無事にインストールされたか、コマンドプロンプトで確認します。

> wsl -l -v
NAME STATE VERSION
* Ubuntu-20.04 Running 2
CentOS8 Stopped 2

CentOSを起動するには、CentOS8.exeをもう一度ダブルクリックすると起動できます。

起動後、状態を確認してみるとRunningになっています。

>wsl -l -v
NAME STATE VERSION
* Ubuntu-20.04 Running 2
CentOS8 Running 2