Java で Sleepする方法

Java では処理を Sleep させることが出来ます。

やり方はこうです。

Thread.sleep(1000); //この場合1000ミリ秒なのでいわゆる1秒間Sleepする

詳細は公式サイトが分かりやすかったので引用します。

public static void sleep(long millis)
throws InterruptedException

システム・タイマーとスケジューラが正確であることを前提として、現在実行中のスレッドを、指定されたミリ秒数の間、スリープ(一時的に実行を停止)させます。スレッドはモニターの所有権を失いません。

パラメータ:
millis – ミリ秒単位のスリープ時間の長さ

例外:
IllegalArgumentException – millisの値が負の場合
InterruptedException – 何らかのスレッドが現在のスレッドに割り込んだ場合。この例外がスローされると、現在のスレッドの割込みステータスはクリアされる。

引用:Thread (Java Platform SE 8 )

Let's share SNS