Tomcatが使うJava(JVM)の設定方法

Tomcat が使用するJavaの設定方法をご紹介します。

環境構成は Windows10、Tomcat9、Java8 です。基本的にはTomcatインストール時にWindows端末の環境変数でPathの通っているJavaが使用されるよう設定されます。しかし、Javaを更新した、あるいは別のJavaを使用するようにしたい場合などにTomcatが使用するJava(JVM)の再設定が必要になります。

そのことを知らずに、私は古くなったJavaを削除してTomcatを起動したら次のようなエラーが出ました。

エラーログ

[2018-09-13 16:07:07] [info]  [30016] Commons Daemon procrun (1.1.0.0 64-bit) started
[2018-09-13 16:07:07] [info]  [30016] Running 'Tomcat9' Service...
[2018-09-13 16:07:07] [info]  [31916] Starting service...
[2018-09-13 16:07:07] [error] [31916] Failed creating Java C:\Program Files\Java\jdk-9.0.4\bin\server\jvm.dll
[2018-09-13 16:07:07] [error] [31916] 指定されたパスが見つかりません。
[2018-09-13 16:07:07] [error] [31916] ServiceStart returned 1
[2018-09-13 16:07:07] [error] [31916] 指定されたパスが見つかりません。
[2018-09-13 16:07:07] [info]  [30016] Run service finished.
[2018-09-13 16:07:07] [info]  [30016] Commons Daemon procrun finished
[2018-09-13 16:09:03] [info]  [33096] Commons Daemon procrun (1.1.0.0 64-bit) started
[2018-09-13 16:09:03] [info]  [33096] Running 'Tomcat9' Service...
[2018-09-13 16:09:03] [info]  [31156] Starting service...
[2018-09-13 16:09:03] [error] [31156] Failed creating Java C:\Program Files\Java\jdk-9.0.4\bin\server\jvm.dll
[2018-09-13 16:09:03] [error] [31156] 指定されたパスが見つかりません。
[2018-09-13 16:09:03] [error] [31156] ServiceStart returned 1
[2018-09-13 16:09:03] [error] [31156] 指定されたパスが見つかりません。
[2018-09-13 16:09:03] [info]  [33096] Run service finished.
[2018-09-13 16:09:03] [info]  [33096] Commons Daemon procrun finished

Tomcat が使用する Javaの設定

TomcatのGUIでJavaの設定が出来ます。ここを使用したいJavaに設定します。

バーチャルマシンの構成は次のとおりです。

Windows 向けの JDK ファイル構造

起動確認

設定したらTomcatを起動します。GUIから起動し、正常に起動されると次のように表示されます。

以上、Tomcatが使うJava(JVM)の設定方法でした。