Linuxでログを見るなら tail -f が便利

Tomcatで動作させたJavaの system out を見たいときなら次のとおり

tail -f /opt/apatch/conf/catalina.out

すると、動的にログを表示してくれる。

今まで vi や cat でログを見ていたけどアプリを動作させるたびにログを開きなおさなければならなかった。しかし、tail -f なら動的に表示してくれるのでログを開きっぱなしでOK。

これで定時退社にまた近づけた。最近作業量が多く、定時退社はおろか22時退社すら出来ていない。。。眠い、、、

Let's share SNS