OracleがSpring Bootにやってきた!ついにMaven、Gradleに対応!

ついにOracle JDBCがMaven Central Repositoryから取得できるようになりました!!

今まではOracle独自のRepositoryのみでOracle JDBCを公開を公開しており、様々な設定をしなければJDBCを取得できなかったのですがこれからはMavenおよびGradleで取得することが出来ます。

Oracle公式サイトの記事はこちらです。

Oracle JDBC drivers on Maven Central
At last!

Spring Bootにも対応していて、”Spring Boot Starter Parent » 2.2.0.RELEASE”から使用することが出来ます。詳細はMaven Repository Spring Boot Starter Parent » 2.2.0.RELEASE の画面下の方に記載があります。

ojdbc8を使用するにはpom.xmlにこのように記載します。

<dependency>
    <groupId>com.oracle.ojdbc</groupId>
    <artifactId>ojdbc8</artifactId>
    <version>19.3.0.0</version>
</dependency>

簡単になりましたね!!