Vue.jsって何なの?

仕事では全く使う予定は無いのだけれども、最近のWeb動向をチェックしていると「Vue.js」が盛り上がっているとの情報を得ました。(初耳でしたのでかなり情報入手が遅かったかもしれません。汗)

Vue.js 公式サイトに詳細な説明が記載されています。しかも、とてもわかりやすい日本語です。Web上でざっと情報を漁ってみたので、わかったことを箇条書きしていきます。

・インタラクティブなUIを構築するためのJavaScriptライブラリ
→HTML DOMとJavaScript データが同期する。Javascript データを更新するとHTML DOMが更新される。

・HTML上に分岐やループを書くことができる。
→v-if
→v-for

・View層のコントロールに特化している
→View、Model、Control
→部分特化のため、他ライブラリとも共存可能

・UIをコンポーネント化する仕組みを持つ
→このコンポーネントを組み合わせることで画面を作成することが出来る

・MIT Licenseのオープンソースで当記事投稿2018年5月7日現在でのバージョンは2.5.16
→GitHub https://github.com/vuejs/vue/releases
→CDN <script src=”https://cdn.jsdelivr.net/npm/vue@2.5.16/dist/vue.js”></script>

・ブラウザに Vue Devtools をインストールすることで開発を効率化することができる。
https://github.com/vuejs/vue-devtools#vue-devtools

ひとまず以上。次回はサンプル作成をしてみる。

Let's share SNS