Amazon SNSによる通知メールの止め方はリンククリックで良いのか(調査中)

AWSを使い始めたので警告状態のときにメールが飛ぶように、AWSに詳しい方にAmazon SNSを設定してもらいました。

そして警告時に実際にメールが来たのですが、警告状態を解消してもメールが止まりません。

3日間くらい待っても警告メールが止まないため、状況を探ることにしました。やはり警告状態は解消されているようです、SNSのダッシュボードを見て自分のアドレスが登録されいてることは分かったけども、トリガーの記載が無くメールが飛ぶ条件がよくわかりません。

そこで、SNSへの登録はどうやったのだろうと調査しました。次のサイトから基本的に実施することを確認しました。

[基本操作]Amazon SNSでメールを送信する

飛んできたメールに記載のあるリンクの1つ(上にある方)をクリックするとメールが飛んでくるのを解除することができるようです。

Amazon SNS メール通知の「unsubscribe」リンクを無効化する

実際にクリックしたところ、それ以降メールは飛んでこなくなりました。しかし、警告の時にもメールが飛んでこないように設定されてしまったのではと心配になりました。

これはどのように確認したらいいのでしょうか。やはりアドレスが登録されるトリガーを明らかにするのがいいでしょう。もう少し調査を進めてみます。